【機内食】 お取り寄せ ファーストクラスの味がおうちで食べられる♪通販(ANA)へ急げ!!


「飛行機に乗って海外旅行に行けないけれど、機内食を食べたいという旅客の要望に応えた。」

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、航空会社の機内食販売が人気を集めています。

ANA(全日空)は昨年12月から「おうちで機内食を」と銘打ち、インターネットで計3回販売。

初回(2回に分けて販売)(1万4400食を完売)、3回目(2万4000食が翌日完売)いずれも数日で完売という人気ぶりだったようす。

ANA側は「飛行機というある種の”非日常”を楽しみたいという思いがお客様にはある」と人気の理由を分析しているようです。

となると、おうちで食べられる機内食って!?「めっちゃ気になる!!どんな味?出来れば食べてみたい!!」って思っちゃいますよね~w

「最近飛行機乗ってないな」とか、「まだ一度も飛行機乗ったことない!」って方もご興味ある方は一度お試しあれ♪

ANA「おうち機内食」 3月3日再び販売!


ANA(全日空)は2021年3月3日(水)から、国際線エコノミークラス機内食「おうち機内食」の詰め合わせを再販します。

販売サイトは、ANA公式ECサイト「ANA STORE/ANAショッピングA-style」楽天市場(ANA公式楽天市場店)で購入可能となっています。

過去の販売では人気がとても高く、なんと販売開始から1時間以内で売り切れていました。(今回も要注意!)

販売される商品は、まんぷく3種詰め合わせ』と『よくばり丼ぶりセットです。

それぞれ、国際線エコノミークラスの機内食メインデイッシュとして提供されていた3種類各4食入りをセットにした商品となっています。価格は9,000円(税込)、ANAカードでの支払いで5%割引の8,550円(税込)。

内容は、『まんぷく3種詰め合わせ』が「鶏もも唐揚げ油淋風(ユーリンチー)ソース」「シーフードドリア」「ビーフハンバーグステーキ」。

唐揚げやハンバーグはご飯が進むメニュー、シーフードドリアはサフランライスとの絶妙な組み合わせで、いずれも満足感の高い内容です。

また、『よくばり丼ぶりセット』は、「牛丼」「天丼」「チキンザンギ丼」。

この3つのメニューは空の旅でほっと一息をつくことができる、和を感じつつボリュームも楽しめる食事です。素材にもこだわっているみたいですよ~
*ザンギとは(主に北海道地域で呼ばれるからあげのことです。)

それではもう一度まとめてご紹介↓

機内食(エコノミークラス)のメインディッシュメニュー

◆『まんぷく3種詰め合わせ』
 鶏もも唐揚げ油淋風ソース
 シーフードドリア
 ビーフハンバーグステーキ
◆『よくばり丼ぶりセット』
 牛丼
 天丼
 チキンザンギ丼

価格はいずれも、9,000円(税込)、
*ANAカードでの支払いで5%割引の8,550円(税込)。

購入可能の販売サイト


ANA公式ECサイト「ANA STORE/ANAショッピングA-style」
楽天市場(ANA公式楽天市場店)

毎回午前10時から在庫が復活するので、その時刻にアクセスするとうまくいけば買える可能性があります(ただし、すぐに売り切れるのでお急ぎください)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする