【呪術廻戦】階級・等級一覧!最新の呪術師の階級は?

今回は呪術廻戦の登場人物のなかで、おもに呪術高専関係者や学生の各キャラの最新の階級について一覧にまとめてみます。

【呪術廻戦】階級・等級一覧!最新の呪術師の階級は?

呪術師の階級は最上位の特級から4級まで8段階で構成されており、基本的には同じランク及び1ランク上の呪霊が術者単独で祓える能力があることを前提に格付けされ、推薦と認定試験によって昇格していく制度がとられています。

特例を除き、術師として登録されると基本的には4級からスタートします。

■特級

強さの枠組みから外れたいわば規格外。かなり稀少な存在で、現時点で呪術界での存在が確認されているのは4人のみ。


九十九由基
五条悟
夏油傑
乙骨憂太

■1級

実質普通の術師が到達できる最高ランク。

楽巌寺嘉伸
夜蛾正道
日下部篤也
七海建人
冥冥
秤金次
星綺羅羅
東堂葵

■特別1級

呪術高専に所属せず1級相当の実力を持つ術者たちに与えられる階級。おもに御三家の関係者。

禪院直毘人
禪院直哉
禪院扇
禪院甚壱

■準1級

1級術師からの推薦を受け1級相当の単独任務は経験済み。1級認定の実績を積んでいる最中。
基本的に単独で呪霊討伐任務が可能な術師。

庵歌姫
狗巻棘
加茂憲紀
メカ丸/与幸吉

■*1級推薦審査中(保留)

作中で1級術師の推薦を受け準1級の認定審査中。


虎杖悠仁(元無階級)
伏黒恵(元2級)
釘崎野薔薇(元3級)
禪院真希(元4級)
パンダ(元準2級)

現在、上記の5名が1級に推薦されていますが、渋谷事変で多くの上級術師の死亡によって混乱をきたし、さらに多くの術師が死滅回游の対応に追われそれどころではなく保留となっている状況です。

■2級

呪術師の中で最も人数が多いといわれる階級。単独任務は2級以上から許されている。

西宮桃
猪野琢真
灰原雄

■準2級

明確な基準は不明だが、単独任務は認められていない。必ず複数で任務にあたる。

■3級

術式をもち討伐任務経験者。

禪院真依
三輪霞

■4級

任務未経験者。高専入学者は基本4級から。

■階級不明

天元
伏黒甚爾
家入硝子

【呪術廻戦】昇級(階級・等級を上げる)する条件や方法は?

基本的に術師として階級を上げるためには、格上(1級)の術師からの推薦を受ける必要があります。

ただし推薦使命できる術師には公平性を期すために制限があり、たとえば担任の教員が受け持ちの学生を推薦することはできません。

つまり、五条悟は受け持ちの虎杖、伏黒、釘崎の昇級の推薦はできないということです。


*作中では冥冥に裏工作(買収)をして推薦を依頼していました。

ちなみに実質最高位といわれる1級呪術師への昇級認定が最も難しく、ほとんどの術師は準一級か二級で頭打ちになるといわれています。

1級に昇級するには下の条件をクリアしていく必要があります。

・推薦可能な1級術師(2名以上)からの推薦

・1級または1級相当の術師と共に任務をこなし成果を出す(合格認定されれば準1級に昇級)

・単独で1級案件の任務を複数こなし実績を積む(成果により1級に認定)

1級案件ともなると、ほとんどの場合が特級相当の呪霊との戦闘となるため、生死にかかわる危険な任務。

領域展開など発動できるような特級相手だと、よほどの能力がない限りほぼ即死でしょう。


ただでさえ万年人材不足の呪術界ですから、1人でも呪術師は貴重なのでおいそれと1級昇格は出せないという事情もあるのでしょう。

とはいえ、宿儺の存在や偽夏油など脅威の存在があきらかとなった現在では、対抗しうる1級レベルの呪術師の拡充が急務となっている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする