『オーバーロード』4期はどうなる? 見どころや3期までのおさらいをさらっと解説(ネタバレ御免!)

©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

2022年7月からついにアニメ放送開始となる『オーバーロード』第4期

オバロファンにとっては待ちに待った、アインズ・ウール・ゴウン魔導国の新たな進撃が開始します!

そこで今回は、放送されるであろう第4期の内容(予想)について、発表されたPV映像をもとに気になるシーンなどご紹介していきます。
あと前期(1~3期)のおさらいもさらっと解説していきます。
注意!この記事では書籍で書かれている情報をもとに作成しているため、多少ネタバレを含みます。

『オーバーロード』4期は2022年7月~スタート!

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

なろう系ラノベ原作の『オーバーロード』。アニメでは第1期(2015年)、第2,3期(2018年)と、人気に火が付き続編が続く作品ですが、ついに待望の続編(第4期)が始まります。

放送開始に先がけて予告PVが続々と公開されており、ファンの期待も高まりを見せているよう。


TVアニメ「オーバーロードⅣ」第3弾PV

TVアニメ「オーバーロードⅣ」第2弾PV

さらに、劇場版となる新作も公開予定の発表がされています!

“聖王国編”

まさに期待度大!の作品であることは事実。

4期の内容は原作の何巻?どこからどのあたりまで放送される?

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

まず4期はどこから始まるのか?についてですが、第3期は原作小説の9巻でちょうど終了しています。

なので4期は原作10巻からの始まりとなります。

また、劇場版となる聖王国編は原作小説で言うところの12,13巻が該当しますので、4期は10巻から聖王国編に続くまでの11巻最終あたりまでが描かれると予想出来ますね。

ここからさらっと原作の内容をご紹介します。

アニメ4期のあらすじ予想(簡単な内容)

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

王となったアインズの国づくりは?、近隣国との関係はどうする?侵略か同盟か?向かうはドワーフの国?などなど気になるところはたくさん♪

原作10巻のあらすじ


↑↑↑書籍(小説)の購入は画像をクリック↑↑↑

建国してついに国王になったアインズは、魔導国を理想国家にするべく動き出します。

ナザリック守護者たちも俄然やる気をみせ、アインズのためにとみな鼻息も荒い。

アインズはまず手始めに、冒険者組合の力の増強と育成することを計画し帝国に向かいます。

その一方、3期最終回で「黒い仔山羊(こやぎ)」を召喚するなど圧倒的な力を持つ事を見せつけたアインズの挙動に、近隣諸国の王たちは戸惑いと恐怖を感じながら対抗策を模索していました。

アインズら魔導国は、諸外国に対し次なる一手としてどのような策を講じていくのか?

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

前期で同盟を結んだバハルス帝国の王・ジルクニフの動向や、コテンパンにやられたリ・エスティーゼ王国の去就も気になります。
また、謎の言動を見せていたラナー王女のその後は・・・

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

というのが原作10巻の内容となります。

原作11巻のあらすじ


↑↑↑書籍(小説)の購入は画像をクリック↑↑↑

続いて11巻では、内外の政治をアルベドとデミウルゴスに振り、半ば丸投げ状態でアインズはシャルティアとアウラを連れて、ある目的のため一路ドワーフの国を目指します。

外敵と紛争状態だったドワーフの国で、到着するやある交換条件を約束させドワーフの国を助けるべく敵に挑むのですが、その敵とはなんと世界で最も強いとされる種族(ドラゴン)だったのです。

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

果たしてアインズたちの運命は・・・!?

というのが11巻の内容です。

この4期でメインの活躍をみせるナザリック守護者は、主にシャルティアアウラです。

1期であろうことか主人のアインズに刃を向けたシャルティアの名誉挽回の機会はあるのか?

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

いまだこれといって際立った活躍のないアウラの真の力は発揮されるのか?

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

こういったところが見どころとなる予定です。

ちなみに、劇場版“聖王国編”はヤルダバオト(デミウルゴス)の出番となります。

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

4期PVで気になるシーンが!あれは何?見どころ満載


前回3期では、帝国と同盟を結び王国軍を壊滅状態に追い込み、王国から奪取した都市(旧エ・ランテル)に華々しく入国するシーンが描かれていましたね。

さて、今期の見どころや気になるシーンは。

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

魔導国を建国したアインズ・ウール・ゴウン。

TVアニメ「オーバーロードⅣ」第1弾PV

予告PVでは新たなキャラや気になるシーンがいくつもあり、新たな展開を示唆する重要なシーンであることがわかります。いくつかご紹介していきます!

・眼下に広がる城下を眺めるアインズの魔導王たる神々しいお姿

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

・これから何が始まろうとしているのか。

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

・帝国王ジルクニフのこの悲痛な表情の理由は?

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

・他国の動向、スレイン法国の中枢が勢揃い!因縁対決(シャルティアの仇)は?

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

・この屈強そうな戦士は敵か味方か。

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

・に!忍者!?

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

・アルベドの横に並ぶ見知らぬ男性。アインズから乗り換えた?

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

・この男たちの存在はいったい・・・

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

・トカゲックスに子供できちゃってる!?

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

ほかにも、

・あの子供産みたい女子(番外席次)は出てくる?

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

⇒番外席次についてはこちら

などなど♪知りたいこと盛りだくさん!

すべてはアニメ放送で明らかになりますが、どうしても先に知りたい方は書籍のほうでどうぞ!

アニメ『オーバーロード』前作(1~3期)までのおさらい

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

4期をより楽しむために、前作(1~3期)の流れを簡単におさらいしてみます。
今すぐアニメ『オーバーロード』をAmazonプライムビデオで観る
どの期も新たな展開につながる伏線や、いくつものフラグが立ちまくりでそれぞれ見どころはありましたが、もう一度振り返ってみると、また忘れていた部分も発見でき、もっとオバロ世界への理解が深まると思います。

まずはこちらの映像をどうぞ♪


【オーバーロードⅠ・Ⅱ・Ⅲ】振り返り

『オーバーロード』第1期のおさらい(原作1~3巻)

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

時は2138年。一大ブームを巻き起こした仮想現実体感型オンラインゲーム《ユグドラシル》はサービス終了を迎えようとしていた。プレイヤーであるモモンガも仲間と栄華を誇ったギルドで一人静かにその時を待っていた。しかし、終了時間を過ぎてもログアウトしないゲーム。突如として意思を持ち始めたNPCたち。ギルドの外には見たこともない異世界が広がっていた。

現実世界ではゲーム好きの孤独で冴えない青年が、骸骨の姿をした最強の大魔法使いとなる!
世界を掌中におさめる死の支配者、ここに光臨!!
引用元:アニメ『オーバーロード』公式サイト

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

⇒予告PVおよびOP映像をご覧になりたい方はこちらをどうぞ

↓クリック↓

・予告PV(プロモーションビデオ)

・OP映像(オープニング)

おすすめの見どころ
・ナザリック地下大墳墓の主要キャラ
・冒険者モモンが異世界攻略に乗り出す
・階層守護者シャルティアの謀反と対決

今すぐアニメ『オーバーロード』をAmazonプライムビデオで観る

『オーバーロード』第2期のおさらい(原作4~6巻)

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

これまでは余計な争いを避けるため目立たぬよう行動してきたアインズだが、ついにその超越者たる力を見せつけるべく表舞台に姿を現す。
「喝采せよ。我が至高なる力に喝采せよ―。」
突如異世界に転移して以来、アインズはナザリック地下大墳墓の主として、守護者たちの偉大なる支配者として振る舞う日々を送っていた。一方で、情報収集と資金獲得のため、冒険者モモンとしてエ・ランテルを拠点に活躍。
シャルティアの一件以降、この世界でナザリックの脅威となりうる存在や他プレイヤーの存在も見え隠れする中、アインズは戦力強化のためリザードマン部族への侵略に乗り出す。

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

⇒予告PVおよびOP映像をご覧になりたい方はこちらをどうぞ

↓クリック↓

・予告PV(プロモーションビデオ)

・OP映像(オープニング)

おすすめの見どころ
・ナザリックの日常とリザードマンの活躍(一部18禁も・・・)
・王国の腐敗「八本指」の正体
・セバスの漢っぷり(ロマンスの予感)が如何なく発揮
・個性派揃い「蒼の薔薇」
・魔皇ヤルダバオトの画策

今すぐアニメ『オーバーロード』をAmazonプライムビデオで観る

『オーバーロード』第3期のおさらい(原作7~9巻)

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

ユグドラシルから転移して以来、アインズはそんなNPCたちの期待を裏切らないよう、偉大な支配者を演じ続けている。一方で、喜んで不眠不休で働く彼らの意識を変えたいと考えねぎらいのため休息を与える。
かつて法国の侵略からアインズに救われたエンりたちがいるカルネ村。ゴブリンたちの救いもあり徐々に復興を見せつつあった。ところがそんな中、村の傍に広がる大森林で不穏な動きが・・・。
デミウルゴスの計画の一環で、情報収集のためバハルス帝国を訪れたモモンたち。一方、ワーカーたちはナザリックの調査をすることになったがそれは死よりも恐ろしい地獄の入り口だった。
近隣諸国へ急速にその存在が知られアインズの動向が注目される中、勢力図に割って入るべく行動を開始する。

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

⇒予告PVおよびOP映像をご覧になりたい方はこちらをどうぞ

↓クリック↓

・予告PV(プロモーションビデオ)

・OP映像(オープニング)

おすすめの見どころ
・サキュバスであるアルベドが実は〇女だった!ご乱心でアインズの危機♪
・プレアデス・ルプスレギナの失態
・ナザリック領域守護者が登場
・王国と帝国の争いに参戦
・刮目せよ!蹂躙そして建国へ

今すぐアニメ『オーバーロード』をAmazonプライムビデオで観る

まとめ

Ⓒ丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

今回は、アニメ放送予定の『オーバーロード』第4期の内容(予想)について、発表されたPV映像をもとに気になるシーンの紹介と、前期(1~3期)のおさらいもさらっと解説してみました。

期待も高まるアインズ・ウール・ゴウン魔導国の進撃とナザリックの面々の活躍!

そして、劇場版“聖王国編”へ続くアインズの世界征服の野望はどのような展開を見せていくのか要注目ですね♪